米国株投資初心者が色々な事を学んでます

ThermoFisherScientific

*投資は自己責任です。あくまで参考程度に宜しくお願い致します。

ライフサイエンスソリューションセグメント

2020年第4四半期のライフサイエンスソリューションセグメントの収益は、2019年第4四半期の18億4,000万ドルに対し、138%増の43.7億ドルでした。セグメント調整後営業マージンは、2019年第4四半期の37.5%から53.1%に増加しました。
2020年通年のライフサイエンスソリューションセグメントの収益は、2019年の68.6億ドルに対し、77%増加して121.7億ドルになりました。2020年のセグメント調整後営業利益率は、前年の35.7%から50.2%に増加しました。

分析機器セグメント

分析機器セグメントの収益は、2019年第4四半期の15億2000万ドルの収益と比較して、2020年第4四半期の8%増の16.4億ドルでした。セグメント調整後営業利益率は、2019年四半期の26.0%に対して20.2%でした。
2020年通年の分析機器セグメントの収益は51.2億ドルでしたが、2019年の収益は55.2億ドルでした。セグメント調整後の営業利益率は、2019年の23.1%に対して15.8%でした。

専門診断セグメント

特殊診断セグメントの収益は、2019年第4四半期の9億4,000万ドルに対し、2020年第4四半期は109%増加して19.7億ドルになりました。セグメント調整後営業利益率は、2019年第4四半期の23.7%に対して26.4%でした。
2020年通年の特殊診断セグメントの収益は44%増の53.4億ドルで、2019年の37億2000万ドルの収益と比較しました。セグメント調整後の営業利益率は25.6%でしたが、2019年の結果は25.0%でした。

ラボ製品およびサービスセグメント

2020年第4四半期のラボ製品およびサービスセグメントの収益は、2019年第4四半期の28.3億ドルに対し、28%増加して36.2億ドルになりました。セグメント調整後営業マージンは、2019年四半期の13.8%に対して9.4%でした。
2020年通年のラボ製品およびサービスセグメントの収益は、2019年の106.0億ドルの収益と比較して、16%増加して122.4億ドルになりました。セグメント調整後の営業利益率は10.4%でしたが、2019年の結果は12.5%でした。

利益推移

銘柄分析の最新記事8件